上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マジで超最低というやつです。知ってる人は知ってると思いますが、今私は6・7年前の化石PC掘り起こしてつかってるわけですが、そのPCにはいってたのがIEだったんでIE使ってます。
だからなんだよってかんじですが、これがまじ超最低というやつで6・7年前に登録したのであろうお気に入りショートカットが上にちょこちょこ並んでるんですが、記事書いてる最中に右手が勝手に真の力を解放してそいつらをポチっと押してしまったがために1時間かけて書いた記事がすべてあぼーんです。
下書き勝手に保存されてんじゃねーの?って思うかもしれませんがなぜか保存されてなかったんだZE
タイトルだけは無事だったんだZE☆
なきたい。


というわけで一応さっきまでぽちぽちと打ってた分を思い出しながらがんばってうちます。涙はまだでてない。


ときになんでタイトルだけ無事だったんということなんですが、まぁそんなとこだけ無事であられてもまったくうれしくないんですが、最初タイトルぽちぽち打ってたときに間違えてエンター2連打したもんで本文なしの記事を投稿しちゃったんですよね。
それでまぁ更新あるじゃんwwwwっておもって本文みれなくてだまされた!!!111謝罪と賠償を要求する!!111ってひとはごめんね☆ミ
みたいな文をだらだらといやこの文も大概だらだらしてるんですが打ってたんですね。


なんかここまでくるともうさっさと本題はいっていいきがするんですけど、実はその後にも至極どうでもよいことがなかなかいい量でぺたぺたと貼られていてばっさり切っちゃってもいいんですけど、なんでしょうかね。
やっぱこのブログは無駄に長い文であるべきなんじゃないかなってちょっと思い始めたっていうかここまでまじめに読んだ人はやっぱ期待してるんじゃないかなって思うのでのでのでえ。
ぜんぶかこか。



何打ってたかっていうと、あれです。あれだよ。あの、あれ。そうそうそれだよwwwwコポォ
見てる人にはかなりどうでもいいってかいやどうでもよくはないのかもしれないけど、だからどうしろってんだよwwwwwまじwwwwってかんじの話なんですが、あれですあれ。
うえでもちょろーっと書いてますけどわたしこう、べろべろと長い文つくるじゃないですか。文と文をつなげてぇ。べろべろーっと。なんで1文のなかで始まりと終わりのほう見てみるとぜんぜん違う話になってたりもしたりしなかったりらじばんだりーな気がするんですが、まぁほんとかどうかはちゃんと見てないので知りませんけど、長いのはホントだよね。
今まさに一つ上の文が超長いんですがこうべろべろと文がつづくとどこで句点句読点打てばいいのかわかんないんですよね。自業自得ジャンwwwwwとかいわれるとグレます。だれもそんなことは期待してないです。
じゃあちゃきちゃき区切っていけよってかんじかもしれませんけど、そうするとあれじゃん?ちょっと淡白じゃん?
ついでにいうと私自身こういうべろべろと無駄に長い文は読んでるとテンションあがってきた(AA略)なところがあるのでやっぱつなげて遊ぶしかねーなって感じですね。
やっぱ自業自得なんですが、でもこういう文って楽しくないですか。すくなくとも打ってるうちは超楽しいです。ブログネタを考えることよりも、ブログネタ整理することよりも、今まさにこのブログをぺたぺたと打ってるこの作業が超楽しい。タイピングゲーでもやっとけってかんじですね。いやアレも確かに楽しいですけど、またちがうんですよねこれが。これがぁ( ・´ー・`)


まぁ楽しいのはいいんですが、やっぱりにカウンター回してるうちの何人がまじめにこの記事というかまぁうちの記事全般ですけど真面目に読んでる人がいるかは知りませんが、0人ではないと信じたいのでそうかんがえるとやっぱり多少は読みやすいように努力すべきなんですかーって考えたりうーん。
そうそうこの長い文それ自体が読みにくいのもあるんですが、1文2文で話があっちこっちいくことも稀によくあるのでそうなるとどういう弊害があるっていうとあれだよ。改行がよお。しにくいんだよお。
個人的には4・5行毎に改行いれるぐらいが一番読みやすいんですが、逆に毎行っていうかなんていうか1行文があったら3行ぐらい空白いれるブログとかあるじゃないですか。わたしああいうのは無理なんですよね。
べつに読みやすいっちゃあ読みやすいかもしれないですけど、3秒ぐらいで読み終わるのにスクロールいっぱいしないとしけないのがイラッ☆
それならいっそ改行しないぐらいのほうがわたしゃあ読みやすいぐらいですね。このへんはどうなんでしょうか。私自身がべつに乱読家ってほどではないですけど、それなりに活字慣れしてる部分があるからなんでしょうかね。
いやまぁ何が理由でどうこういうのが読みやすいかはこの際いいんですけど、あれだよね。またこう話が逸れちゃってるよね。


まぁこんなかんじであっちこっち話がとぶんで改行もしにくかったりそもそも句読点どこでつけるかなやんじゃったり、文ごとにつければイージャンって話ですが、そうなるとものすごい量になってあんまり美しくないっていうか、こうやって区切っちゃうとなんていうんですかね。連打力みたいなものがなくなっちゃうよね。弾幕はパワーだZEという名言がありますけどまさしくそのとおりで私の文の半分はパワーでできています。ついでにあと2回変身を残しています。戦闘力は53万です。といったかんじなんでやはりチラチラブッツンブッツンと区切っていくのは面白味にかけるとおもうんですよね。
でも大半のひとにとってはおそらくとても非常に超かなり読みにくい文だとおもっちゃったりするので直した方がいいのかなぁ、って話でした。



すごいよね。これが前置きです。前書いたとき全く一緒じゃなくて加筆修正が加わってると思いますけどなかなかの量だよね。ここまで書いたらもういいんじゃないかなって気がしてきます。てゆーかどっちが本題だよってれべるで続きにあんまり書くことがないよー( ´・_・`)




じつは見る人がみるとタイトルみてまた宣伝かよwwwwってなるんですが、そこはさておき宣伝です。
実際前回の記事でいやまぁそのまえか前の前ぐらいもですけどURLはっつけてあるんであんまり書く必要もないんじゃないかなーって思ってたんですがそうやってぽちぽちタブ切り替えてたら右手が真の力を以下略事件がおきたのでよいこの皆は真似しちゃだめだよー( ´・_・`)


いまやこのブログを見てくれてる人のほとんどがラテ関係者だとおもうんですけど、最近ラテをやってないのでというかまともなプレイができないので、近況報告てきな記事がモリモリと増えていくんですが、この記事も当初はそのよていでした。でした。
しかしげんじつは!!1111まぁ上の文のとおりですね。前置きが本文となっていたのでした、まる
とはいっても一応本文も書きかけでぺしっと消してしまったので一応復元を。


いりす症候群!のほうはなんとか10まんてぇん超えて超はっぴーな画像を拝見して、うーじ君の未来に幸あれってかまずがんばって未来を得てくださいってかんじでした。滅はれれる100になってました、まる。画像みたいから10まんてんとは別のでーたになってますけどね。


そこはともかく。最近ながらくぽちぽちとやってたのは上でもちょこっと書いたとおり、いりす症候群!と製作者
が同じ魔王物語物語をやってました。三度URL
略してまももというらしいです。なかなかかわいらしい響きです。シンボルエンカウト制のRPGですね。
ただし既存のシンボルエンカウントとは若干違うところが。
まず1シンボルにたいして敵は必ず1匹。まぁこれぐらいならわざわざかくまでもないですね。
もうひとつ特徴的なのはシンボルと2・3キャラぐらい離れた位置でエンカウントが発生することですかね。
なんだよただの範囲詐欺かよってかんじですが、まぁこれはさらにもう一つのシステム上やむ得なかった点でそのもう一つのシステムというと。
シンボルにエンカウントする範囲に入ってから数秒の間、戦闘準備時間とでもいいますかね。まぁ即座に戦闘にならず、フィールド内を移動できるんですね。この準備時間中にほかの敵シンボルのエンカウント範囲に入るとその敵も同時にエンカウントすることになります。
なにいってんねんってかんじのひともいるかもしれないけどまぁ言葉のとおりですね。やればすぐわかります。だからやろう(脅迫)


あとは攻撃範囲というか角度とかもあってまぁそこはそんなにややこしくないってかエンカウントの仕方しだいでどうにでもなるかんじです。システム的なところは・・・あああと、このゲームは回復剤はあるんですが、もってるビンの数だけしかもてないとかいうところもやや珍しいかんじですね。薬草だとかそういうのはないです。草はないけど肉はある()
まぁどのみちドロップ品だったりでたいしたかずが手に入らないうえに回復量が微々たる物なのであまりあてにはなりませんけどね。
あとあれおもいだした。このげーむ、装備欄になんでも、という項目があって文字通りなんでも装備できます。リンゴとかネズミの肉とか。おおよそアクセサリーともいい難いアイテムでも手元に持ってるアイテムなら何でも装備可能です。もちろん回復剤も空き瓶も装備できますよお。
なんか意味案のっていうとたまにへんなスキルつかえるアイテムだったり普通に性能よかったり。ってぐらいですね。


しなりお的なのは?っていうとまーやれってかんじですね。自由度が高い上に確固として語られる部分はそんなに多くないのでそういう古風というんですかね、まぁそういうげーむが好きな人にはぜひともおすすめしたい。
もちろんわたしは大好物です^p^
やりこみ要素はというとまぁそこそこなんではないでしょうか。アイテム収集てきなものは情報サイトなしでやるなら結構みつかんないもんですね。地域ごとの宝箱の総数はゲーム内でも見られるのでやる気がある人ならぜひどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マジで超最低というやつです。知ってる人は知ってると思いますが、今私は6・7年前の化石PC掘り起こしてつかってるわけですが、そのPCにはいってたのがIEだったんでIE使ってます。だ

2012-06-11 08:07 | まとめwoネタ速neo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。