上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当たり前っちゃ当たり前ですけど、こっちのブログ大分放置してましたね。
wixのほうでかこうかな、とはおもったものの、ブログだけならこっちでもいいような気がしたので、今回はこっちに。

今回はタガタメの話です。でぃすがいあこらぼ。
EX3が楽しいんですけど、難易度のせいか全然流行ってないので、ある程度の攻略情報を載せときます。

まずは簡単に適正だとおもうキャラから
・オーティマ(ふぁんとむますたぁ)
 考えるまでもなく魔職では最適解の一人。ディルガに対してややパンチが弱いが、前衛を回復できるのは大きい。朧月夜でタゲのコントロールもできる。武闘家には睡眠も通る。

・ミコト(神子)
 マグナス、ディルガ、魔人以外は魅了耐性なしだが、この役目は暗殺に任せたほうが無難。
 なんか魔人にすっごい確率でレーザー狙い撃ちされる。でも1ダメ。
 魔バフは自身とオーティマの火力底上げもできるし、他の前衛は魔人の攻撃が少しだけ痛くなくなる。
 ジュエルダウンor吸収で武闘家やディルガを無力化できるのも強み。吸収はほんとにつよいので、特に前衛が多い編成なら積極的に使っていこう。
 もちろん即発動の菱形2マスも心強い。移動力もあるため武闘家から逃げやすく、魔人のレーザーにも焼かれない。

・フォルカス(ヴァルキリー・拳聖)
 拳聖だとディルガを削ることもできるが、魔人のレーザーが結構痛い。ヴァルキリーの硬さは笑いがこみ上げてくるが、武闘家や狼より行動が遅い。どちらも一長一短。練気マスアビでマグナス・武闘家ワンパンできる火力もあるのでヴァルキリーを推したいところではあるが、回復できるキャラがいるなら拳聖が無難。ちなみにヴァルキリーだと防御か耐性バフがついていれば漢バフ状態のディルガのマッスルブリンガーもギリギリ耐える。

・ロフィア(奇術師+)
 やはり死ににくい後衛は嬉しい。バフがつくまでにどれだけ削れるかが勝負なので、クロックアップやオーバークロックもありがたい。前衛にクロックアップを掛けるかどうかは若干悩みどころ。状況にもよるが、あえて低い素早さで練気による反撃待ちにしたほうがサクサク倒せたりする。
 暗殺・ミコトがいればそちらに最優先でクロックアップをあげよう。自分にかける人も多いというかそれしかいないが、正直そんな暇はない。といってもオーティマはオーティマで狼にブッパする人が多いのであげてもしょうがないと考えると、致し方がない。
 ヴァルキリーフォルカスがいるならチェンジングで輸送してあげるのもいい。ディルガが登場すれば反撃など考えてはいけないので、存分にクロックアップをかけてあげよう。あるいはグラビジャムが間に合うなら、それも有り。ただし出て来る頃にはマグナスも動いているのでやられないように注意。バインドが通るかどうかは試してない。

・アスワド・セツナ・キリア(暗殺者)
 剣豪セツナはどうやっても死ぬので諦めてください。暗殺を使いましょう。
 初手で武闘家に魅惑をかけられるのが強み。そうすると魔人と武闘家があつまってくれるのでオーティマのマスアビが火を噴く。その後はジュエルをうまく回収して、ディルガに斬魄を当てよう。アスワドでも背面で2000近く出たので、キリアやセツナはもっと期待できる。セツナに至ってはワンパンすらあるかもしれない。試したことはないです。
 地味にセツナの反撃は練気なしの拳聖よりダメージがでたりするが、反撃するような状況になっていいのは狼だけなので、素直に韋駄天をつけよう。アスワドは回避をつけるかなやむ。キリアもガードがあるが、たぶんアスワドより固いしたえるとおもうので韋駄天がいいか。

・エルリケ
 一応マグナスがそれなりの確率のドンアクを使ってくる。前衛ならダメージはほぼ1だし、拳聖なら自前で回復もできるが、余裕があるならポイズンピルもあったほうがいい。
 暗殺がジュエル回収あんまり気にする必要なくなる。あくまであんまりなので、1回ぐらい敵を殴る必要はあるが、それですむのはありがたい。
 ジュエルインベストもできるが、そこまでばらまくジュエルがあるかどうか怪しい。HPが高いおかげで魔人やディルガに狙われやすいので、囮になれる。もちろんディルガの攻撃は耐えられない。

・ヤウラス
 よけろよ!!絶対避けろよ!!!!
 漢バフは攻撃力だけで、命中は上がらない。マップが広い分、敵の連携も多少起きにくいのでそういう意味では美味しマップかもしれない。連携が起きる配置になったらオーティマさんがきっと仕事してくれる。
 ディルガに対してあまりにも無力。でも回避で囮になれるなら、それはそれでアリなのでは。
 もってないし見かけたことないけど、属性一致ためるだし、火力は十分な気がする。カウンターが確定じゃないのが他の前衛に大きく劣っている点。

・ラーフ(奇術師+)
 エアプ。さすがに魔人の攻撃で溶けるかもしれない。オーティマを送り込むのがお仕事。
 初手マジカルモーメントでオーティマを突っ込ませると奥にいる武闘家の処理はだいぶ楽。別にロフィアでも問題ないが、早めに当てたほうが素早さダウンの恩恵が大きい。ディルガにBHでダメージが見込める可能性……?

・シェイナ
 基本的には柔らかいフォルカス。25凸してないと魔人の攻撃で結構削れる。というかLv84のシェイナが1ターン目に死んだのをみたことすらある。とはいえしっかりサポートできれば練気+無双で武闘家ワンパン……とは行かない気がするが、4000前後のダメージは期待していいかもしれない。もちろんディルガも削れる。マグナスはちょっと厳しい。

・ギルガメッシュ
 たまにみかける。たいていオーバーついてるので魔人の攻撃で溶ける。とはいってもレーザーぐらいなら2回は耐えたり耐えなかったり。マスアビで耐性あげてもバフディルガのマッスルは耐えられない。オーバー外せば耐えると思うけど、キミ何しに来たの?って顔になる。
 範囲は優秀なので暗殺で魅惑、奇術でクロックアップかオーバークロックすれば問題の魔神もあっさり倒せる。ついでに武闘家もそれなりに削れる。オーティマなら奇術の支援はいらないが、ギルの場合、暗殺が斬魄してくれれば、ディルガ落とせるかもしれない。そんなジュエルがどこから沸いて出るのかはわからない。
 どうせディルガやれないならオーティマでよくない?っていわれるとまさにその通り。もうほかにキャラの選択肢がない人向け。

・シェンメイ
 間違いなく火力が足りないし、素早さも足りない。いくら耐性つよしといえども漢バフがかかると痛いものは痛い。でも使ってるの見たことないからワンチャンあるかもしれない。

・セレナ
 幻の女。きみさすがに朧持ったら漢バフといえど簡単には落ちないんじゃないの。無理?
 いずれにしても火力も素早さ範囲もたりなさそう。シェンメイ以上に厳しい予感。


キャラ評はこんなかんじ。

まず、初期配置は全て火属性。いつもとちがって極端なレジストがあるわけではないので、水以外でも一応役割はもてます。
増援はディルガ一人のみ。雷なので水一色でいくと少し苦労しますが、こちらも特に極端なレジストはないので、練気+無双で2000↑ぐらいのダメージは出せます。マルチならHP3800程度なので、無理ではないといったところ。

問題となるのはディルガ登場後初手で使うバフです。
このバフは武闘家3人とマグナス、ディルガの攻撃力を大幅にあげます。たぶん2.5倍。
効果も3ターンか5ターンぐらいあるので、こうなる前にどれだけ武闘家たちを削り倒せるかがポイントになります

ディルガは
・敵を3体以上撃破
・だいたい3ターンぐらい経過(キャラの素早さにもよる。マグナスが動き始めた直後ぐらいに登場したかも)

上記2つのいずれかを満たした場合に登場します。
初期配置でよわっちょろい狼がいっぱい配置されていますが、調子こいてサクサクたおすとディルガが即登場、ということになってしまいます。
狼自体は連携する可能性があるな、という程度で火力ゴミオブゴミ、Lv69のオーティマでも無連携だと二桁ダメージです。前衛は1ダメと考えて差し支えなし。
一応拳聖等のやわらかめのジョブだと連携で100ダメ越えたりしますが、ディルガバフで800とかだしてくる武闘家に比べれば遥かにマシなので我慢しましょう。

大抵は練気をかけた前衛に突っ込んで反撃で死んでくれます。なので、間違ってもオーティマのマスアビを狼に叩き込んで( ・´ー・`)どやとかしてはいけません。
先にも述べたとおり、武闘家連中をどれだけ削り倒せるかがポイントです。オーティマのマスアビは武闘家狙いでつかましょう。

さて、その武闘家ですが、初期配置では中央に一人、後方に二人という配置になっています。
しかも初期ジュエル36だか38だかあるので、多彩なアビリティでこちらを攻め倒してきます。
ただし後方二人は1ターン目のみその場待機します。たとえ攻撃射程内に入ってもその場待機します。
なので初手はまず中央の1体をどうにかします。具体的には
魅了にする(暗殺ならどこからでも可。踊り子は届かない気がする。耐性なし)
・睡眠にする(1度しかみてないので耐性なしかはわからない。一応入った)
・沈黙にする(オーティマの無明闇で確認。確定ではないので最終手段)
ジュエルを吸う(たぶんミコトのみ?スキルさえ使えなければ火力はない)

のいずれか。色変えた2つがオススメです。
朧月夜かけたオーティマで突っ込む手もあるといえばありますが、その後が続かないような気もします。ただ、次のターンで奥の武闘家にマスアビ当てるための配置にもつながるので、アリかもしれません。
まあその場合オーティマを狙う位置取りにしなければならないので面倒かなとおもいます。マルチだとよけいに。

ミコトでジュエルを削っておけば、前衛が安心して練気→反撃でガッツリ削れるので、オススメ。
オーティマ多めなら魅惑で奥の武闘家や魔人と合流すればマスアビで気持ちよくなれるので更にオススメ。

そんなこんなで1手目を終了すると魔人が適当によってきます。オーティマがある程度前進(別に全力じゃなくてもいい)していれば、魔人と武闘家二人を巻き込みつつ、通常攻撃の射程外からマスアビを撃てます。スキルはあたるけど波動拳か乱撃なので、150前後ぐらいで済みます。もちろん避けることも。
前衛がおらず、狼の処理が不安な場合はさらにもう一手待つのも手です。そうすれば武闘家と狼が中央付近に集まってくると思います。PT全員がやや左よりに逃げる必要がありますが。

魅惑している武闘家にあたるかもしれませんが、気にせず巻き込んでいいと思います。好みで。
前衛も追いつけているなら練気をかけて突っ込みましょう。そろそろ狼も処理してよい頃合いなので、中央付近で練気できれば大丈夫です。奥の武闘家のジュエルが削れているなら、そちらに突っ込むのもありです。ジュエルがあると麻痺やらスタンで悲しいことになるので、反撃はすなおに狼を処理、3手目でいずれかの武闘家を消しておきましょう。
暗殺は左手側に狼が生き残っていればそちらをなぐってジュエルを回収しましょう。いないと右手側になります。というかすでにじゃれついて周りにたかっているとおもいます。

3手目オーティマは状況をよく見て判断する必要があります。武闘家の処理が追いつかないなら、胡蝶夢で睡眠、余裕があるならディルガやマグナスに無明闇、体力があぶなければ神療術等、うまく対応してください。2手目で使ってないならここでマスアビもつかいましょう。

武闘家を削れればあとはディルガマグナス、範囲からこぼれた狼ぐらいです。暗殺はディルガのCTを読みながらうまく斬魄をぶち当てましょう。それ以外は暗殺が刺しやすいように囮になったりジュエル吸ったり、練気したり。おおよそ火力が足りていれば5~6手ぐらいで決着がつくと思います。
ディルガ降りるの待ってると2手ぐらいふえるかもしれませんが。


最後に、個人的に最適かな、とおもうPT構成を。
3pロフィア
1・2・4pオーティマ*2、暗殺

もしくは
3pフォルカス
1・2・4pオーティマ・ミコト・ロフィア
かな~という感じ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。